パンプスが苦手な方必見!ラクに履けて歩き姿勢まで矯正できちゃう『整体パンプス』

RAKUNA整体パンプス

「すぐに足が疲れる」「腰や足が痛くなる」…
パンプスを履くのが苦痛だなと思うことはありませんか?

実は、パンプスを履いた時の歩き姿勢の乱れが原因となっていることが多いんです。
今回は、そんな女性の悩みの原因を人気サロンの整体師さんと一緒に大解剖していきます!

パンプスを履くと足や腰が痛くなるのはなんで?

整体師斎藤智司さん

その答えを、人気整体サロン『ジールファイン』の整体師 齋藤さんに聞いてみました。

原因1. 足裏の筋肉の張り

原因1. 足裏の筋肉の張り

靴を長く履いていると、足裏の筋肉が張ってくることが原因で痛みが出ることが多いです。
整体サロンでは、足裏の疲れの原因となる足底筋のコリをほぐすことで足の疲れをやわらげ、腰痛に効くツボも同時に指圧しています。

原因2. かかとの歪み

原因2. かかとの歪み

ヒールのある靴を履いていると、足元が不安定な状態になり歩行時の姿勢が崩れがちになります
その結果、腰や身体全体に負担をかけてしまい痛みが出る原因となっていることが多いです。

原因3. 足裏の3点アーチの崩れ

原因3. 足裏の3点アーチの崩れ

本来、健康的な足裏は3つの点を結ぶアーチが正しい状態にあります。
このアーチは、地面からの衝撃を和らげたり、正しい歩行姿勢を保つためのバランスをとったりする役割を果たしています。

原因3. 足裏の3点アーチの崩れ

しかし、このアーチのバランスが崩れると衝撃や重さが身体に伝わりやすくなり、足首、ひざ、腰などの痛みの原因となってしまうのです。
また、歩行姿勢も崩れやすくなり、身体への負担が大きくなり慢性的な痛みへと変わっていってしまいます

履くだけで足裏から腰の悩みを解消できるパンプスがあるって本当!?

履くだけ整体『RAKUNA(ラクナ)整体パンプス』

履くだけ整体『RAKUNA(ラクナ)整体パンプス』

履くだけで歩き姿勢が整い、足腰の悩みを解消できちゃうパンプスがあったら魅力的ですよね♪
今回ご紹介するパンプスは、そんな女性の願いを叶えるパンプス『RAKUNA(ラクナ)整体パンプス』。

先ほどお話を聞いた、人気整体サロン『ジールファイン』の齋藤先生も開発コンセプトに関わったオススメの一足です。

ラクに履ける理由1. 足裏の筋肉にアプローチ

中足骨パッド

中底の中央にある「中足骨パッド」が、足裏の強張った筋肉をほぐし、腰痛の要といわれる筋肉やツボにアプローチします。

ラクに履ける理由1. 足裏の筋肉にアプローチ

ラクに履ける理由2. かかとの安定・バランスにアプローチ

ラクに履ける理由2. かかとの安定・バランスにアプローチ
ラクに履ける理由2. かかとの安定・バランスにアプローチ

太めのヒールとヒール高5.5㎝でもつまずきにくいつま先上がりの形状が、正しい姿勢をしっかりサポートしてくれます。

ラクに履ける理由3. 3点アーチの補正

足首やひざ、腰痛の原因ともなる足裏のアーチ崩れ。
その崩れを履くだけでケアしてくれるクッションとパッドをインソールに搭載しているので、常に健康的な足裏の形状を保つことができます

使用シーンを選ばないMade in Japanのクオリティ

歩行時の衝撃を緩和させるクッションを搭載したインソール構造、足先が痛くならない幅広な形状など、とにかく足に優しい作りになっていてまるで履いていないかのような軽さが特徴なのがこの『RAKUNA(ラクナ)整体パンプス』。

冠婚葬祭から、オフィス、プライベートまで使用シーンを選ばない定番のデザイン。
「靴のまち、神戸」発、Made in Japanクオリティのパンプスです。

まとめ

今回、ご紹介したのは履くだけで女性の願いを叶えるシンデレラパンプス『RAKUNA(ラクナ)整体パンプス』。

シンデレラといっても、サイズは21.5㎝から25.5㎝まで展開しているので安心ですよ(笑)
一度履いたらもうこれなしでは出かけられません♪

足腰の痛みで悩む女性の方は、ぜひ試してみてください。