ノーファンデで美肌に!新しい生活様式に合わせたメイク&おすすめコスメ

ノーファンデで美肌に!新しい生活様式に合わせたメイク&おすすめコスメ

新しい生活様式でマスク着用が一般化し、肌荒れやメイク崩れなど肌トラブルにお悩みの方も多いのではないでしょうか。
最近はどうせマスクで隠れてしまうならと、思い切ってファンデーションをやめる「ノーファンデ」の方も増えているようです。

しかし、素肌に自信がない方や普段カバー力の高いファンデーションを使っている方にとっては、ノーファンデはハードルが高く感じるかもしれません。

そこでこの記事では、ノーファンデのメリットとノーファンデメイクの基本的なやり方をご紹介します。
マスクで肌トラブルが気になる方やノーファンデを試してみたいと思っていた方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ノーファンデとは

ノーファンデ」は名前のとおりファンデーションを塗らないメイクのこと

素肌に何も塗らない「ノーメイク(すっぴん)」とは異なり、日焼け止めや化粧下地など基本的なベースメイクはいつも通りでOK。あくまでも、いつものメイクからファンデーションの工程だけをカットしたメイクです。

ノーファンデのメリット

肌への負担を軽減できる

長時間ファンデーションをつけたままでいると、毛穴が詰まり、黒ずみやニキビの原因になることも。

また、ファンデーションを落とすためにクレンジングを使うので、肌に摩擦や刺激を与えてしまいます。

ノーファンデにすることで肌にかかる負担を大きく軽減し、肌を休ませることができるのです。

化粧崩れを起こしにくい

ファンデーションを塗らなければ、汗や皮脂による化粧崩れを起こしにくくなり、化粧直しの手間が減らせます

さらに、ファンデーションでマスクが汚れることもなくなります。

毛穴に汚れがたまりにくい

ファンデーションが十分に落とせていなかったり、クレンジングで刺激を与えたりすると、黒ずみや角栓など毛穴のトラブルにつながります。

毛穴が気になる方は、ファンデーションで隠すよりも、あえてファンデーションを塗らないことで改善されるかもしれません。

時短メイクになる

ファンデーションを塗る工程をカットするので、朝のメイク時間を短縮できます

ノーファンデメイクのやり方

1.スキンケアを丁寧に行う

スキンケアを丁寧に行う

素肌を生かすノーファンデメイクの基本はスキンケア。まずはしっかり保湿して素肌を整えましょう。 朝のメイク前はもちろん、寝る前のスキンケアも欠かさずに行ってください。

2.化粧下地でベースをつくる

日焼け止めや化粧下地を肌に均一に広げます。カバー力がほしい場合は補正効果のある化粧下地やBBクリームがおすすめです。

クマや赤みが気になる箇所があれば、コンシーラーでカバーしてもOK。

3.フェイスパウダーで仕上げる

顔全体にフェイスパウダーを軽くつけます。化粧崩れを防ぎ、均一な肌に仕上がります。

ノーファンデメイクにおすすめ!スキンケアブランド「SOIKU」

SOIKU

SOIKU(素育)は、素肌を育てることから名付けられた化粧品ブランド。

肌断食」の考えのもと、過剰なケアでターンオーバーが乱れた肌を完全無添加なSOIKUでリセット。肌が本来持つ力を最大限に引き出すことを目指します。

SOIKU 化粧水 (スキンウォーター)

 

肌が本来持つ力を回復させるスキンウォーター。

高い浸透力と保湿力を持つ還元イオン水を98%以上使用し、これ1本で保湿が完了。普段使っている乳液やクリームなどをいったんすべてやめることで、弱った肌をリセットさせます。

過剰な保湿から離れ、自らうるおう自立肌を育てます。

SOIKU 水おしろい(ウォーターファンデーション)

 

ありのままの素肌をキレイに魅せるウォーターファンデーション。

肌にやさしい完全無添加にこだわり、敏感肌の方も安心して使えます。化粧水のような軽いつけ心地で、素肌そのものがキレイに見える自然なツヤ肌に。

肌にピタッと密着するから、マスクにつかずよれにくいのに、お湯だけで簡単に落とせます。

まとめ

ノーファンデで過ごせる日が増えれば、肌への負担が減り肌トラブルの少ない美肌に近づけるはず。

マスクが欠かせない今こそ、いつものメイクを見直す良い機会です。素肌の調子に合わせてノーファンデを試してみてはいかがでしょうか。