あばらを締めてくびれをGET!話題の肋骨締めとは?

あばらを締めてくびれをGET!話題の肋骨締めとは?

ウエストがキュッと引き締まり、キレイなくびれがある女性はとても魅力的ですよね。
しかし、ただやみくもにダイエットや筋トレをしていても、なかなかくびれはできません。

キレイなくびれを作るためには、専用の筋トレやストレッチなどさまざまな方法がありますが、どれも大変でなかなか続かないもの…
そこで今回は簡単にくびれを作り、美しいボディラインを手に入れる方法をご紹介します。

理想のボディラインとは

理想のボディラインとは

ただ体重を落とすだけでは美しいボディラインは手に入りません。
一般的に美しいボディラインといわれる体型は、筋肉と脂肪がバランスよくついていて、くびれのある美しい曲線を描いています

また、美しいボディラインのためのウエストとヒップのサイズの比率の黄金比は、ウエスト : ヒップ = 7 : 10であるといわれています。
よってこの数字に近いほど、多くの女性が憧れる理想のボディラインといえます。

くびれを作る「肋骨締め」

美しいボディラインを作るためにはウエストのくびれが必須です。
しかしくびれを作るには専用の筋トレやストレッチを毎日続けなければいけないから大変…というイメージがあるのではないでしょうか。
そこでもっと簡単にキレイなくびれを作る方法、「肋骨締め」をご紹介します。

肋骨は悪い姿勢や筋力の低下によって、位置が下がり横に広がりやすくなります。

そうすると呼吸が浅くなり、代謝も下がってしまいます。肋骨が広がっているとくびれがないだけでなく、知らず知らずのうちに痩せにくい体になっていることもあるので要注意です

肋骨締め」はそんな広がった肋骨(あばら)を締めて正しい位置に戻す方法。

肋骨を締めれば背筋が伸びて正しい姿勢に。さらにウエストが引き締まり、くびれのある美しいボディラインを目指せるのです

肋骨締め専用アイテム『今村式あばラップベルト』

今村式あばラップベルト

肋骨を締めるにはタオルやラップを使う方法もありますが、面倒で長続きしないというデメリットがあります。そこでおすすめなのが効果的に肋骨を締め、簡単にボディメイクができる『今村式あばラップベルト』です。

『今村式あばラップベルト』は、世界的ファッションショーに出演するトップモデルにウォーキング指導を行うウォーキングディレクターの今村大祐先生が監修。
ウォーキング指導の際に使っていた肋骨(あばら)にラップを巻く方法を応用し、商品化が実現しました。

 

今村式あばラップベルトの特徴

あばらに巻くだけ!簡単スタイルアップ

『今村式あばラップベルト』をあばらに巻くだけで、開いたあばらが正しい位置に戻り、自然に背筋が伸びて姿勢が整います。続けることでウエストが引き締まり、簡単にスタイルアップが目指せるあばら締め専用ベルトです。

仕事や家事をしながら使える!だから続けやすい!

薄型で簡単に装着できるため、仕事や家事をしながらでも毎日肋骨締めができます。時間や手間がかからないので続けやすく、効果を実感しやすいのが特徴です。

高品質な日本製で快適な着け心地

伸縮性・通気性に優れた高品質素材を使用し、日本国内で製造しています。蒸れにくく快適な着け心地が魅力です。

今村式あばラップベルトの使い方

あばらに幅の広いベルトを巻きます。みぞおちが隠れる位置に巻くのがポイント!
※肌着等の上から装着してください。

スライドベルトを引っ張り、ボディラインに合わせて巻きます。これで完了!
※たるみのないようにベルトを調整してください。 締め具合は適宜調整してください。

肋骨を締めてキレイなくびれを手に入れよう!

健康的で美しいボディラインの女性は、同性からも異性からも好評です。
肋骨を締める方法なら、簡単にキレイなくびれのある美しいボディラインが目指せます。ぜひ試してみてくださいね。